きょうも香港華明星 別館〈未公開映画〉

中英字幕で観た日本未公開の香港映画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿嫂  Mob Sister

面白い映像は見られる。でも、お話はどこへいっちゃったの?

導演 黄精甫
演員 林嘉欣 劉心悠 曾志偉 黄秋生 任達華 方中信 劉 元華 謝君豪

阿嫂STORY
百徳(曾志偉)と阿九は敵対するボスを殺し、未亡人となった洛華(林嘉欣)は復讐を誓い襲撃する。幼い娘の菲比(劉心悠)を百徳(曾志偉)らに託し阿九は息を引き取る。
18年が過ぎ、美しい娘に成長した菲比は百徳を実の父のように思い、父の仲間の大風(黄秋生)、辰哥(任達華)、花哥(方中信)らと穏やかな日々を過ごしていた。中でも、大陸から来た新入りの向東(劉)は、何かと菲比を気にかけてくれている。
菲比はよく夢を見る。赤い帽子の青年が現れ、一緒に空を飛ぶ・・・・とても気持ちいい・・・・。
ある日、かつて父の仲間だった和尚(元華)がいる寺に出かけたところで、赤い帽子の青年とであった。そして、引退を考えていた百徳が何者かに撃たれ亡くなった。死ぬ間際に、辰哥に一言遺して。
百徳の遺言で、菲比が跡を継ぐことになるが幹部らの会議を前に震えが止まらない菲比。百徳がいなくなったいちもの食卓は、なんとなくぎすぎすした雰囲気が漂っている。百徳は誰にやられたのか。組を恨んでいる洛華なのだろか。

要チェック
●斜めにヨコに、画面の切り取ったり、アニメーションを挿入させたりと、独創的な映画。
●白いコートをなびかせて歩く洛華姐さん、かっこいい。が、呉宇森チックなことは否めない。
●豪華な豪華な俳優を見ているだけで、幸せ気分??(というか、それだけ???)
●洛華姐さんの邸宅は「江湖」で見せしめのために殺されちゃったボスの家と瓜二つですね。

感想など
香港映画界期待の若手監督黄精甫作品ということで、とても楽しみにしていたのだけど、懲りすぎた映像が多くて違和感がいっぱい。
張柏芝にちょっと似ているような劉心悠は、なんとも中途半端な感じ。新人女優だから上手じゃないのは仕方なくても、初々しさが見られないのが残念でした。
新人を除くと、香港映画界を代表する俳優がいっぱいでているというのに、もったいない内容になっていました。
残念です。

hutu.gif 2006/1/11・DVD | 2006年ビデオ発売「姐御 ~ANEGO~」|
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。