きょうも香港華明星 別館〈未公開映画〉

中英字幕で観た日本未公開の香港映画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒馬王子   Prince Charming

ポスターに目が引き寄せられてしまった、おかしな映画

導演 王晶
演員 劉徳華 李嘉欣 葉徳嫻 關秀媚 張家輝
kurouma.jpg
STORY
旺角で母と牧師と暮らす華D(劉華)。友人のブドウ(張家輝)とその恋人サラダ(關秀媚)らと、楽しい毎日を過ごしている。
サラダは会社で上海からやってきた取引先の社長玲嬢・アイス(李嘉欣)の秘書をいいつかる。アイスは、生き別れになっている母が香港のどこかにいるときき、この旅で探し出そうとしていた。協力を頼まれたサラダは断ったが、1人ホテルの部屋から抜け出し旺角へ行ったアイスは、偶然にも華Dとブドウに出会い、華Dの家に寝泊りすることになった。
息子が、自分の大嫌いだった女と別れて喜んでいた華Dの母(葉徳嫻)は、アイスを大層気に入り華Dに「モノにしろ」とプッシュ。華Dとアイスはつかの間のデート(?)を楽しむが、ふとしたスキにアイスは誘拐されてしまう。華Dは警察に誘拐犯と間違われて、つかまってしまうし・・・・・・さてさて、どうなることか? ハッピーエンドが嬉しいけど、あの坊ちゃんぶりは「愛情夢幻号」??

要チェック
●こんなんで香港人は本当に笑ってるの? と思える、あまりにもくさすぎるシーンの数々
●華Dのヘアスタイルにファッションセンス
●最後の最後に流れる張家輝のレオンパロディ、今回は雄たけび編

ちょっと一言
影帝になる1年前、何本もの王晶作品に出演していた劉徳華。
「烈火戦車」以降の劉徳華映画は、香港映画界の斜陽のせいもあるのか、ヒットしたといえるほどではなかったようです。それが、王晶と組んだ98年の「龍在江湖」が久々のヒットとなり、“香港映画は香港人に喜ばれるのが本当だ”と思ったのかは知らないけれど、「賭侠1999」「黒馬王子」「賭侠大戦ラスベガス」「龍在邊縁」と王晶作品出演が続きました。
賛否両論言われる監督(製作)ではあるけれど、泥臭さがいっぱいだけど、迅速に旬の話題をテーマに撮る王晶作品、私は好きです。その中でもこの「黒馬王子」は、演じている人みんなが楽しそうで、好きな作品なのです。「映画はエンターテインメントだ。楽しませなくちゃ」と華仔が話すのと符合すると思います。
だのに、どういうわけかこれらの作品は日本で公開されませんでした。「ゴッドギャンブラー」は公開されたのに、これらはダメなのですね。
egao.gif DVD
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。