きょうも香港華明星 別館〈未公開映画〉

中英字幕で観た日本未公開の香港映画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏日的麼麼茶  summer holiday

青い海に青い空。いかにも夏休み~という感じで、ハッピーエンドでよかった~

導演 馬楚成
演員 任賢斉 鄭秀文 阿牛 王光良


STORY
恋人ジョージと仕事の両方を失ったサマー(鄭秀文)は、自分が従兄弟と投資しているマレーシアのビーチの宿を売ることを考える。ビーチへ行くと、そこの持ち主という麼麼茶(任賢齊)に出会う。彼はサマーの従兄弟からこの宿をまかされたと主張し、手放すことを反対する。麼麼茶の機嫌をとろうと尽くして自分の思いどおりにしたいサマーだが、なかなかうまくいかない。
そんなある日、サマーは街へ麼麼茶と出かけ、喫茶店で香港の親友ジュディを偶然見つける。彼女の連れは、ジョージだった。「なんで!」と彼と親友にだまされたことを知り、その場を去るサマー。目には涙が浮んでいる。追いかけてくる麼麼茶に「先にバイクを用意していて。バッグを忘れたからとってくる」と戻るのだが、実はジュディを香港からこのために呼んで画策したのはサマー本人だったのだ。ジョージは街で雇った別人。悲しみにうちひしがれている自分に同情して、麼麼茶があの場所を譲る気にさせようとしたのだった。ところが、偽せジョージが去った後、本物のジョージが登場する。サマーの作り話は作り話ではなくって、親友だと思っていたジュディはジョージと2年もの間柄だったというのだ。
心底打ちひしがれるサマーに、だまってそばにいる麼麼茶。やがて、2人はお互いにひかれ会うことになるのだが、このまますんなりといかないのがいいところ。
とはいえ、ラストはちゃんとハッピーエンド。
新たに勤めた職を一体どうしたのかな? 日本の企業はそんなに長期休暇はくれないよ、と、ちょっと心配してしまったけど、大きなお世話ですね。

要チェック
●サマーが次に勤めた会社のある場所は、なんと新宿。鄭秀文が西口を闊歩していたなんて、驚きでした
●実は麼麼茶という人は~という展開が、少女漫画風の展開ですね
●任賢斉、阿牛、王光良の3人が歌う主題歌が、ほのぼのといい味を醸しだしています
●「100%」「孤男寡女」とラブストーリーでありながらキスシーンを見せなかった鄭秀文。でもこの映画では、ネ。

感想など
マレーシアのビーチを舞台に、若い男女が恋をする--だけの話でなくて、紆余曲折がちゃんと用意されているのでした。任賢斉と鄭秀文の歌も聞くことができる、大変ぜいたくな映画でした。
egao.gif DVD
夏日的麼麼茶
映画サイト
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。