きょうも香港華明星 別館〈未公開映画〉

中英字幕で観た日本未公開の香港映画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鐘無艶  Wu Yen

豪華華麗なパッケージからは想像が難しい、・・・いかにもの旧正月映画

導演 杜棋峰 韋家輝
演員 鄭秀文 梅艶芳 張芝柏

STORY
時の王・齊宣王(梅艶芳)は旅先で1人の強く美しく聡明な女性に出会う。その女性・鐘無艶(鄭秀文)は、顔にペインティングをしていたのだが、素顔を見たいという王が化粧を落とすと・・・顔の右目のあたりに赤い染みがあり、その染みは何をしても落ちないのだった。
王が偶然引き抜いた剣の下には悪さをした狐が封印されていたのだが、逃げおおせた。その狐は、好色な王に取り入ろうと妙齢の女性・美人(張芝柏)に化け、まんまと寵愛をうけることになる。1度は王の妃に約束された鐘無艶は、その醜痣のために監禁されたりもするのだが、その武術は一目置かれるもの。王のご先祖様(梅艶芳)が登場するなど、この王家はひっちゃかめっちゃかだったりするだけど、王と鐘と美人は、運命の赤い糸で結ばれていたのでした。めでたしめでたし。

要チェック
●刀を振りまわす姿がなんともいえずりりしい鄭秀文!
●美人役ははまりすぎだけど、髭面の張芝柏が結構はまってたりします。
●最近めずらしい古装片が旧正月映画らしくて、とっても楽しかったですね。
egao.gif DVD
鐘無艶
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。