きょうも香港華明星 別館〈未公開映画〉

中英字幕で観た日本未公開の香港映画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔幻厨房  Magic Kitchin

鉄人に挑戦する香港の女性シェフ。 男運が悪くても周りにはイイ男がいっぱ

導演 李志毅
演員 鄭秀文 言承旭 Maggie Q 張[火炎/木] 劉華 王敏 黄秋生
20050508204219.gif
STORY
私房菜館のオーナー・シェフの慕容優(鄭秀文)は、日本の料理番組(まるで「料理の鉄人」風)の出演を打診されるが、いまひとつ踏ん切りがつかない。一緒に料理している小可(言承旭)と、番組の下見のために東京にやってきた優は、元カレ傳佑(劉華)と偶然の再会。優と傳佑は相性はばっちりだったのに、ベッドインしようとすると必ず危険(!?)なことが起こり、いつのまにか疎遠になっていた間柄だった。 もう一度やり直したいと思っていた優だが、傳佑は優の友だちの傳薇(Maggie Q)を恋人として連れて来る・・・・。
優の家は代々女料理人の家系だった。そして、料理人として成功する代わりに男に捨てられるという運命を負っていて、優の父(羅家英)もまた優が幼い頃に出て行ったきりだった。
日本での再会をきっかけに、傳佑は傳薇と一緒に優の私房菜館に訪れ、さらには紫葵(張[火炎/木])やその恋人秋木(王敏)らと訪れるようになる。 傳佑が来るとはりきる優に、料理する小可は全くもって面白くないのだった。
優は果たして、男運に恵まれるのか? そして、鉄人に挑むのか気になるところ~

要チェック
●これが久しぶりの映画となる李志毅監督。なんとなく今までと雰囲気が違う作品だと思いました。
●見ていて楽しかったのは張[火炎/木]。ずっと「玻璃の城」のイメージを持っていましたけど、違うんですね。
●その他にも、ちょことちょこっと登場する人物が見逃せません。

感想など
◆元カレ役で登場の劉華! 成功したビジネスマンでカッコイイ役なんだけど・・・・いかんせん頭がサル、るるる・・・・・。一抹の寂しさを覚えた今日この頃です。
◆男運に恵まれていないはずの優なのに、なぜがいい男に縁がある。傳薇、紫葵と行くバーでいつも視線を投げていた男性(馮倫)に声をかけられたり、バレーの試合帰りには、プレーしていた男(呉彦祖)とツーショット。同じアパートに住む脚本家と名乗る男(黄秋生)は「脚本の参考にするから」とときどき会う仲に・・・・。 しかし、そのどれもが進展しない仲というのは、やはり男運がないということなのかな? 小可とハッピーエンドで終わったのは、灯台元暗しに気づいたからかしら?
egao.gif 2004/5/10・DVD | 2005年日本公開「マジック・キッチン」 |
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hanamyojo.blog9.fc2.com/tb.php/14-37f90b9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。