きょうも香港華明星 別館〈未公開映画〉

中英字幕で観た日本未公開の香港映画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毀滅號地車   On The Wrong Track

劉華初主演作は、破滅へ向かうティーンエージャーだ!

導演 霍耀良
演員 劉華 嚴秋華 劉美君 岳華 銭慧儀
OnTheWrongTrack.jpg
STORY
看守をしている厳格な父親(岳華)に反発するかのように、双子の陳保羅:ポール(劉華)と弟スモールB(嚴秋華)は夜な夜な悪さをしている不良高校生。スモールBに比べ、穏やかで父親の信頼も厚いポールだったが、次第に手に負えなくなっている弟の暴走に巻き込まれるようになった。そんな中ポールは、学校で雑務をしている若い女性・小詩(劉美君)と出会い、心惹かれるようになる。小詩はベトナム難民で、1人乳飲み子を抱え難民キャンプで暮らしているのだった。
若い女性(銭慧儀)との再婚話が面白くないことも手伝い、父親への日ごろのうっぷんが爆発した兄弟は、ある日仲間と深夜のスーパーマーケットを襲撃する。 2人は日ごろ相性の悪い警官キングコングに追われ、激しい殴り合い、スモールBは銃殺されてしまう。 そして、ポールは父親がいる刑務所へ・・・。
服役を終えたポールに小詩は香港を離れるという。小詩を引き止められるのは結婚しかないと、父親に相談したが答えはNO。ポールは、引き返すことのできない破滅の道へ引き寄せられていくのだった。

要チェック
●なんといっても、高校生役の劉華!(当時22歳ですが) ぷっくらしているけど、眼光は鋭いんだな。
●主題歌も要チェック! オープニングでしか聴けないけど歌っているのは張國榮!
●邵氏兄弟有限公司(ショウ・ブラザーズ)の復活作品シリーズの1枚。

感想など
時代を感じる映画。香港ニューウェーブといわれる映画の1本みたいで、なんとなく「烈火青春」の影響を受けてるのかもしれない。 破滅に向かう10代がテーマとはいえ、、なんでここまで? という思いが残る作品。
80年代の香港映画が描く警官は、なんでもありの無法地帯。
ところで、ヒロインを演じる劉美君は、難民という役柄とはいえ、ずいぶん地味。プルーデンシャル・ラウという名前は、ずい分前に聞いたことがあると思い、調べてみたら歌手として有名な人のようでした。
hutu.gif 2004/8/6・DVD
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。